スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月と地球が近づいた日 

昨夜は物部神社で鎮魂祈願祭が執り行われました。
来年の祈願をしに行かれた風水ファンの方で賑わっていたそうです。

私は遠出ができなかったので近所の氏神様のところへ10月21日に続き
2度目の祈願に行ってきました。
そのついでに大吉方位へ散歩に行ったと昨日の日記に書いたんですが、
結局午後も子供達を連れて散歩に行きました。
裸足で大地に触れるなど、開運アクションもしっかりしてきましたよ。


夜は月がとても綺麗でした。
本当は北斗七星を見に外へ出たんですが、住宅密集地&月明かり&街灯で
北斗七星が確認できなくてショックでした。
ですが、あの辺かなぁ・・・と北斗七星のありそうな方向の空は見てきました。

最近の月がやたらと綺麗なのは地球と月が接近していたからなんですね。
しかも昨日が一番近づいた日だったそうです。
もちろん空気が澄んでいるっていうのも月が綺麗に見える理由の一つですけど、
例年のこの時期の月は気にしたことがなかったのに自分でも不思議です。

コパさんの風水をやってて良かったと思います。
コパさんの風水を知らなかったらこの寒い中、わざわざ月や北斗七星を見に
外に出ようなんて思わなかったですから。


来年は北斗七星のパワーが凄いそうなので、意識して見るようにします。
見たら必ずお願いをしようと思ってます。

来年はどうしても叶えたい大きな夢があるんです。
でも普通に考えたら無理な話なので風水を今まで以上に
頑張っているところなんです。
みなさんも来年の夢の実現に向けて、風水を楽しみつつ一緒に
頑張りましょうね(*^^*)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gold13.blog101.fc2.com/tb.php/58-42e1f3cd

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。