スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東北に浴室がある場合の風水 

浴室や洗面所は男女関係が現れる空間です。つまり体の関係に不満があるなら浴室や洗面所が原因である場合が多いのです。体の関係を持つ前後にはバスルームを使う場合が多いため、男女や夫婦の関係が大きく左右されてしまいます。
例えば"不倫"やご主人の"遊び"でお悩みでしたら今すぐ浴室のグッズ類を交換しましょう。

大量の水と火(熱)を使う場所だけに換気と排水がとても重要です。洗面所は狭い空間の割に洗濯機や乾燥機、タオルや下着、化粧品などを置いていらっしゃる場所ではないでしょうか?
浴室の排水はとても重要です。排水が詰まっているお宅は不動産パワーが安定せず、長い間その状態でいるとその家から移転することになってしまいます。排水周りをいつも清潔に保っておくことは精神面でも、健康面でも、その他の面でも非常に大切なことです。
窓や鏡があるならいつもピカピカに磨いておくことも大切です。


最近では輸入住宅の流行りにより欧米風にスリーインワン(トイレ・バス・パウダールームが1つの空間になったもの)やツーインワン(バス・パウダールームが1つの空間になったもの)も増えてきましたが、それでも日常生活で大活躍の空間に変わりはありません。
特にトイレと浴室が1つの空間(完全個室になっていない場合)になっているユニットバスやスリーインワンのお宅は「北の浴室」のページも合わせて読んで改善してください。

浴室が男女や夫婦の体の関係なら洗面所は精神的な面で大きく影響する場所です。
使用後はすぐに栓を抜き、排水と掃除を念入りにすることが大切です。節約とエコ精神から洗濯にお風呂の残り湯を使う方も多いと思いますが、浴室は体についた厄を落とす場所。バスタブのお湯には厄がいっぱいです。その残り湯で洗濯をすると洗濯物に厄がついてしまいます。厄がついた服を着ていては幸せにはなれません。どうしてもという場合は、残り湯に粗塩を入れてから使いましょう。



【東北の浴室の影響とは】
仲の良いサッパリとした夫婦が多いのが特徴ですが、浴室を汚すとケガをしたり入浴できないような病気になる恐れがあります。
ちょっとした浮気が出世や金銭問題に発展しそうな浴室です。軽い気持ちで深い仲になった結果、人生を棒に振る気配があります。

鬼門の浴室・洗面所は人生の変化に弱かったり、勝負に弱い人になりがちです。特に男性にその傾向が出やすいようです。いざという時に度胸が出ないなら浴室や洗面所が汚れをチェックしてみましょう。


【東北の浴室・洗面所の風水インテリア】
表鬼門にある、神様の通り道の浴室・洗面所なので失礼のないように常に清潔にしておかないといけません。
ラベンダー色か白の小さいお皿に盛り塩をしてください。入るたびに交換しないと水分を吸い込んでしまいます。白い花を1輪でいいので飾りましょう。花びらが落ちにくく、花瓶も手入れのしやすいものが基本です。バスグッズは白1色でシンプルにまとめます。汚れが目立つぶん清潔にできます。タオルはもちろん、石鹸まで白にこだわるといいでしょう。形は丸い物よりも四角いものと相性がいいです。カミソリなど刃物は出しっぱなしにしないように注意してください。
窓のない浴室の場合はラベンダー色と白を使うといいでしょう。



+mamaオリジナル ホテルリゾート バスマット オフホワイトの詳細を見る

販売店「プラスmama


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gold13.blog101.fc2.com/tb.php/51-b7eb26ff

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。