FC2ブログ

中央にあるトイレの風水 

不浄の場所として昔は家の外にトイレがありました。厄が溜まる場所なので家相では家のどこにあっても凶とされているトイレ。ですから、できるだけ綺麗にして余計なものは置かないようにしましょう。
実は人生の大きな曲がり角にトイレのインテリアで善し悪しが別れてしまうそうです。トイレ以上に人生の転機に左右される場所もないほどだとか。そして病気の悩みもトイレが原因の場合が多いのです。


トイレの照明はトイレの中央がベストです。明るさは明るい方が良く、最低でも本が読めるくらいの明るさが必要です。ただし、トイレで本を読むのは厳禁。カラー電球を使っているトイレでは男女間のトラブルに悩まされてしまいます。
トイレの窓はあった方がいいのですが、最近の住宅事情では窓のないトイレが増えました。その場合は換気と照明に気を配りましょう。照明の位置を変えるのは難しいですが、明るさは簡単に替えることができますね。


トイレの掃除用具はしっかり収納しておきましょう。でないと子供についての悩みが増えてしまいます。収納がなければ観葉植物で隠しましょう。
消臭剤の香りが強すぎてドアの開け閉めの度に廊下や他の部屋にその香りがする場合、ご主人の帰宅が遅くなってしまいます。

トイレ内には収納が付いている場合もありますがタオルの収納は避けましょう。わざわざタオルに厄を付けるようなものです。タオルはトイレの凶作用を消すパワーがあるのです。
窓のないトイレはラベンダー色のトイレグッズにしましょう。
スリッパは必ずトイレ専用のものを置きます。スリッパのない家は運のない家になります。

絵を飾る場合は入り口から向かって右側に飾ると運気が上昇します。ドアに飾りをつけたり何かを貼ったりするのはいけません。人形も陶器のもの以外は置かないようにしましょう。トイレにカレンダーを貼っている家が多いようですが、時間調整ができなくなりスケジュールミスをする典型になります。新聞や本を常にトイレに置いておくのもいけません。
トイレは長居するほど厄を体に吸収してしまうようなもの。サッサと出るのが運気アップのコツなのです。

最後にどの方位のトイレにも盛り塩をしましょう。その方位に合ったカラーかラベンダー色の小さなお皿に10gほどの粗塩(国内産の天然のものを使うこと)をこんもり山形に盛り、最低でも1週間に1度は粗塩を交換します。健康に不安があるなら3日に1度は交換するようにします。今までの粗塩は「祓い賜え、清め賜え」とつぶやきながら便器に流します。



【中央のトイレの風水】
中央のトイレとは家の中心点から半径90cm以内に便器がかかっているものをいいます。最近のマンションでは中央のトイレも多いんじゃないでしょうか?

ただし凶相にすると家族がイライラしてケンカが増えます。家族の誰かが病院に通っているような状態になりやすいです。健康に問題がなければお金に問題がある場合が多く、常に何かの悩みを抱えがちです。
また、人に騙されやすくなるので注意が必要です。一家の主が不在がちになったりもします。

このようなトイレではラベンダー色や黄色のトイレグッズを使用してください。この色使いで中央のパワーをアップさせます。タオル掛けなどの金属類はピカピカに磨き上げ、暖房便座などで快適な空間にしましょう。ただしトイレ内で無駄な時間を過ごしてはいけません。トイレは厄の塊。長居するべきではないのです。窓がないなら24時間強制換気を。

そしてトイレの中でもラッキーゾーン(龍脈)を強化するため、赤い玉を持つ龍の置物(コパクラブ通販で買えます)を置きましょう。タオルはラベンダー色やその年の干支の絵、大きな木が描かれたもの、金糸で刺繍されたものがいいでしょう。スリッパは高価なものやブランドものなど、しっかりしたものを使用して、こまめに取り替えてください。
とにかくタオル掛けやペーパーホルダーのホコリにも気を配り、トイレの床は毎日でも雑巾がけするといいでしょう。最低でも週に2回は雑巾がけを。花もトイレには勿体ないというような豪華な花を飾るといいそうです。

コパショップより八角形のラベンダー色のマットが発売されました。中央に最適のマットです。玄関やキッチン、寝室など家のどこでも使えて凄いパワーのマットです。少々値は張りますがそれ以上の価値はありますので、ぜひご覧になってくださいね。


【中央のトイレのラッキーアイテム】
盛り塩、赤い玉を持つ龍の置物(コパクラブ通販で買えます)、ゴールドの刺繍のトイレグッズ、観葉植物、豪華な花




綿100%トイレタリーラベンダーホワイトローズ4点セットの詳細を見る

販売店「復陽カーテン

スポンサーサイト

北西にあるトイレの風水 

不浄の場所として昔は家の外にトイレがありました。厄が溜まる場所なので家相では家のどこにあっても凶とされているトイレ。ですから、できるだけ綺麗にして余計なものは置かないようにしましょう。
実は人生の大きな曲がり角にトイレのインテリアで善し悪しが別れてしまうそうです。トイレ以上に人生の転機に左右される場所もないほどだとか。そして病気の悩みもトイレが原因の場合が多いのです。


トイレの照明はトイレの中央がベストです。明るさは明るい方が良く、最低でも本が読めるくらいの明るさが必要です。ただし、トイレで本を読むのは厳禁。カラー電球を使っているトイレでは男女間のトラブルに悩まされてしまいます。
トイレの窓はあった方がいいのですが、最近の住宅事情では窓のないトイレが増えました。その場合は換気と照明に気を配りましょう。照明の位置を変えるのは難しいですが、明るさは簡単に替えることができますね。


トイレの掃除用具はしっかり収納しておきましょう。でないと子供についての悩みが増えてしまいます。収納がなければ観葉植物で隠しましょう。
消臭剤の香りが強すぎてドアの開け閉めの度に廊下や他の部屋にその香りがする場合、ご主人の帰宅が遅くなってしまいます。

トイレ内には収納が付いている場合もありますがタオルの収納は避けましょう。わざわざタオルに厄を付けるようなものです。タオルはトイレの凶作用を消すパワーがあるのです。
窓のないトイレはラベンダー色のトイレグッズにしましょう。
スリッパは必ずトイレ専用のものを置きます。スリッパのない家は運のない家になります。

絵を飾る場合は入り口から向かって右側に飾ると運気が上昇します。ドアに飾りをつけたり何かを貼ったりするのはいけません。人形も陶器のもの以外は置かないようにしましょう。トイレにカレンダーを貼っている家が多いようですが、時間調整ができなくなりスケジュールミスをする典型になります。新聞や本を常にトイレに置いておくのもいけません。
トイレは長居するほど厄を体に吸収してしまうようなもの。サッサと出るのが運気アップのコツなのです。

最後にどの方位のトイレにも盛り塩をしましょう。その方位に合ったカラーかラベンダー色の小さなお皿に10gほどの粗塩(国内産の天然のものを使うこと)をこんもり山形に盛り、最低でも1週間に1度は粗塩を交換します。健康に不安があるなら3日に1度は交換するようにします。今までの粗塩は「祓い賜え、清め賜え」とつぶやきながら便器に流します。



【北西のトイレの風水】
トイレマットなどのトイレグッズはグリーン、ベージュ、クリーム、オレンジ系で揃えるといいでしょう。格の高い方位なので小物をゴチャゴチャ置いて安っぽい雰囲気にさせないようにしてください。
家のご主人がパワー不足、元気がないなどの場合は盛り塩、壁には赤や青、ゴールドを使った絵を入り口から向かって右側に飾ります。

唯一間接照明でもOKなトイレです。それほど照明を明るくする必要がない方位のトイレなのです。白くどっしりとした過敏に白い花を飾っておくとGOOD。観葉植物も飾りましょう。ただし安っぽくならないようにしてください。

ただし凶相にすると肝臓病、腎臓病、意欲減衰、便秘になりやすくなります。風水では家の人が代々同じ病気でなくなっている場合はそのトイレが原因と考えます。明るくゴージャスな雰囲気にし、そのトイレが自慢できるような空間にすることが北西のトイレのポイントです。木目と相性がいいので、腰板や棚板を作るといいと思います。日本の木を使うと更に運気アップができる方位です。
窓のないトイレはラベンダー色も多様して、換気を怠らないようにしましょう。


【北西のトイレのラッキーアイテム】
盛り塩、どっしりした花瓶に白い花、観葉植物、木目




ふわふわのジャーガード織の薔薇のモチーフのトイレマットの詳細を見る

販売店「エレガントな雑貨ティンカーベル

西にあるトイレの風水 

不浄の場所として昔は家の外にトイレがありました。厄が溜まる場所なので家相では家のどこにあっても凶とされているトイレ。ですから、できるだけ綺麗にして余計なものは置かないようにしましょう。
実は人生の大きな曲がり角にトイレのインテリアで善し悪しが別れてしまうそうです。トイレ以上に人生の転機に左右される場所もないほどだとか。そして病気の悩みもトイレが原因の場合が多いのです。


トイレの照明はトイレの中央がベストです。明るさは明るい方が良く、最低でも本が読めるくらいの明るさが必要です。ただし、トイレで本を読むのは厳禁。カラー電球を使っているトイレでは男女間のトラブルに悩まされてしまいます。
トイレの窓はあった方がいいのですが、最近の住宅事情では窓のないトイレが増えました。その場合は換気と照明に気を配りましょう。照明の位置を変えるのは難しいですが、明るさは簡単に替えることができますね。


トイレの掃除用具はしっかり収納しておきましょう。でないと子供についての悩みが増えてしまいます。収納がなければ観葉植物で隠しましょう。
消臭剤の香りが強すぎてドアの開け閉めの度に廊下や他の部屋にその香りがする場合、ご主人の帰宅が遅くなってしまいます。

トイレ内には収納が付いている場合もありますがタオルの収納は避けましょう。わざわざタオルに厄を付けるようなものです。タオルはトイレの凶作用を消すパワーがあるのです。
窓のないトイレはラベンダー色のトイレグッズにしましょう。
スリッパは必ずトイレ専用のものを置きます。スリッパのない家は運のない家になります。

絵を飾る場合は入り口から向かって右側に飾ると運気が上昇します。ドアに飾りをつけたり何かを貼ったりするのはいけません。人形も陶器のもの以外は置かないようにしましょう。トイレにカレンダーを貼っている家が多いようですが、時間調整ができなくなりスケジュールミスをする典型になります。新聞や本を常にトイレに置いておくのもいけません。
トイレは長居するほど厄を体に吸収してしまうようなもの。サッサと出るのが運気アップのコツなのです。

最後にどの方位のトイレにも盛り塩をしましょう。その方位に合ったカラーかラベンダー色の小さなお皿に10gほどの粗塩(国内産の天然のものを使うこと)をこんもり山形に盛り、最低でも1週間に1度は粗塩を交換します。健康に不安があるなら3日に1度は交換するようにします。今までの粗塩は「祓い賜え、清め賜え」とつぶやきながら便器に流します。



【西のトイレの風水】
格の高い方位、金運がやってくる方位なので手の抜けないトイレです。ブランドものや、できるだけ高価なものを使う方が運気もアップします。「豪華に」がテーマのトイレですね。
黄色や白で統一したり、窓がなければラベンダー色を、ピンクやアイボリーで淡くまとめるのもいいでしょう。ダークブラウンで渋めに統一コーディネートできればかなり上級です。でも金運アップにはやはり黄色でアピールをしないと・・・。ダークブラウンで統一はお金持ちになったらぜひとも挑戦したい風水ですね。
壁には照明と鏡を。天井の照明とは別に付けると運気アップです。鏡はゴールドの八角形だと最強です。

ただし凶相にすると歯痛や呼吸器系、お金や異性関係のトラブルが出ます。掃除や盛り塩はもちろんのこと、換気もしっかりと。掃除道具や新聞・本などを出しっぱなしにしておくと歯痛になりやすくなります。歯のトラブルは金運に直結していますので注意してくださいね。


【西のトイレのラッキーアイテム】
ブランドもののトイレグッズ、八角形の鏡、壁の照明



Shinzi Katohデザインの花柄トイレカバーセットの詳細を見る

販売店「雑貨店ブルーデージー


中央にある玄関の風水 

「玄関は家の顔」と言われるように、住んでいる人そのものを現していると言ってもいいでしょう。
玄関を見ればその人となりがわかるし、金運にも拘わる大事な方位なので常に綺麗にしておきたいものです。
スリッパもいつも綺麗な状態で。季節はずれのものや汚れたもの、古くなったスリッパはせっっかくやって来た幸運を逃してしまいます。
余計なものはできるだけ置かず、いつもスッキリさせましょう。掃除もしやすいですし、幸運も入って来やすくなります。

幸運の入り口でもあり、厄を持ち帰る場所でもあるので毎日の三和土(たたき)の水拭きはとても大事な風水アクションです。確かに少々面倒かもしれませんが、こんなことで幸せになれるのですから不思議です。
幸運を実感するうちに三和土の水拭きも苦じゃなくなってくるんですよ(*^^*)

そして家の外には必ず立派な木製の表札を。家の主が濃い墨で縦書きのフルネームを書くのが一番です。玄関ドアの左側か右側に目の高さより上に取り付けます。引き戸の場合は玄関の上に取り付けます。
マンションのネームプレートのままだったり、ネームプレートすら付けていないのは×。門のところにある表札があっても必ず玄関ドアや引き戸のところにも表札を。これで家の格が上がり、主の運も上がるんです。

玄関ドアには何も飾らないこと。ドアは幸運の入り口。たとえセンスのよいリースやプレートもドアに飾ってはいけません。幸運がUターンしてしまいます。ドアノブもいつもピカピカにしておきましょう。



さて、中央の玄関の風水です。
中央に玄関のあるお宅は希ですが、ラッキーゾーンが他の方角よりも少ない、もしくは全くない場合があります。そのため、金庫の扉を開けっ放しの状態と同じなので余程頑張ってパワーを上げなければならないのです。頑張ってパワーを上げておかなければ報われません。

しかも凶相になると、あと少しのところでつまづいたり、先代まで順調だった事が一気に崩れだしたり、とにかく勝負運に見放されてしまうのです。家族も個人が自分勝手に行動し、なかなか一家がまとまりにくくなります。

それを防ぐには最初にラッキーゾーン(龍脈)の強化です。中央の玄関なのでラッキーゾーンがない場合もありますが、その場合もラッキーゾーンを作ってしまえばいいのです。
ラッキーゾーンの強化の方法として第一にDr.コパの開運干支の置物・龍を玄関に置きます。(コパクラブ通販でも買えます)。これで幸運が龍の赤い玉を目指してやってきてくれるようになります。

次に玄関のインテリアカラーをラベンダー色と黄色にします。玄関マットですが、最近発売になった八角形のラベンダーマット(コパクラブ通販で買えます)が最適でしょう。値は張りますが、この分パワーも凄いです。
昔の家の中心には大黒柱がありました。現代の家では大黒柱がある家は殆どないため、大黒柱の代わりに幹が太くしっかりした大きめの観葉植物を置きましょう。ただし、狭い玄関の場合は無理に置かずに小さなものにしましょう。何事もバランスが大切です。
観葉植物が置けない場合はグリーンの小物で代用できます。
最後にその年の干支の置物を玄関にも置きましょう。おススメはやはりコパさんの干支の置物です。書店でも売っていますし、コパクラブ通販でも買えます。天下玉もあると心強いと思います。こちらもコパクラブ通販で買えます。

何かと心配になるような事を書いてしまって不安にさせてしまいましたか?
でもラッキーゾーンの強化をしてラベンダーと黄色のカラーのインテリア小物、観葉植物でダメージを防ぐことができます。諦めずに頑張って風水と掃除をしていれば必ず運のいい自分になれます。


龍の置物についてはAmazon.co.jpでも買えるようですが、数年前に赤い玉が付いたパワーアップ版が発売されています。画像がないため確認が取れませんでしたので、確実に赤い玉の付いた龍の置物が欲しい方はコパクラブ通販をご利用になってください。
コパショップ銀座本店やコパショップ福岡でも購入できます。


【中央の玄関のラッキーアイテム】
赤い玉を持つ龍の置物、ラベンダーの八角形マット、ラベンダーや黄色のインテリア小物、幹の太い大きめの観葉植物


【全ての玄関のラッキーアイテム】
ゴールドの八角形の鏡、八角形のマット



観葉植物:ユッカ(青年の樹) 7号 ラッピング付【本州・四国・九州は送料無料】の詳細を見る

販売店「アーバン ヴィレッジ

金運UPといえば「西に黄色」ですが・・・ 

最近は風水をしていない人でも「金運=西に黄色」だと
知っている人が増えましたね。

私は風水を知ってから黄色が大好きになりました。
もちろんゴールドもそうです。


でも黄色って最初は抵抗がありませんでしたか?
何だか派手なイメージがあって、黄色いバラの花言葉も「嫉妬」だったりで
黄色にいいイメージってあまり持てませんでした。

でも、実際に黄色をインテリアに使うとパッと部屋が明るくなるんですよね。
気分も何だかウキウキしてくるので不思議です。


では、なぜ西に黄色なんでしょうか?
日本人は農耕民族でしたので、夕方になるとお金(収入)を得ることができました。
西へ夕日が沈むその様子をお金の黄金色に例えたようです。

秋の実りの時期には稲穂や果物がたくさん実ります。
稲穂の色は黄金色ですし、西に沈む夕日。これが「西に黄色」と言われる所以です。


次に実践編です。西に黄色。これは金運アップの鉄則ですが
黄色の量は多いほど、色は濃いほどいいそうなので、カーテンやタペストリーで
思い切って広範囲を黄色づくしにしてみませんか?

部屋と気分も明るくなり、お待ちかねの金運もアップします。
ただし、汚れた空間には金運どころか幸運はやって来ません。
こまめな掃除ができるよう、小さな物をゴチャゴチャ置くよりも面積の大きいものが
金運へのアピールも出来て良さそうです。


風水は素直な人に聞くそうなので、疑うよりもまず西に黄色を実行して
金運アップを実感してみてくださいね。
金運は他の運も一緒に上げてくれますので、まずは金運をアップしてみましょう。



形態安定プリーツ既製カーテン≪リーフ≫1.5倍ヒダの詳細を見てみる

販売店「Neore



南西にあるトイレの風水 

不浄の場所として昔は家の外にトイレがありました。厄が溜まる場所なので家相では家のどこにあっても凶とされているトイレ。ですから、できるだけ綺麗にして余計なものは置かないようにしましょう。
実は人生の大きな曲がり角にトイレのインテリアで善し悪しが別れてしまうそうです。トイレ以上に人生の転機に左右される場所もないほどだとか。そして病気の悩みもトイレが原因の場合が多いのです。


トイレの照明はトイレの中央がベストです。明るさは明るい方が良く、最低でも本が読めるくらいの明るさが必要です。ただし、トイレで本を読むのは厳禁。カラー電球を使っているトイレでは男女間のトラブルに悩まされてしまいます。
トイレの窓はあった方がいいのですが、最近の住宅事情では窓のないトイレが増えました。その場合は換気と照明に気を配りましょう。照明の位置を変えるのは難しいですが、明るさは簡単に替えることができますね。


トイレの掃除用具はしっかり収納しておきましょう。でないと子供についての悩みが増えてしまいます。収納がなければ観葉植物で隠しましょう。
消臭剤の香りが強すぎてドアの開け閉めの度に廊下や他の部屋にその香りがする場合、ご主人の帰宅が遅くなってしまいます。

トイレ内には収納が付いている場合もありますがタオルの収納は避けましょう。わざわざタオルに厄を付けるようなものです。タオルはトイレの凶作用を消すパワーがあるのです。
窓のないトイレはラベンダー色のトイレグッズにしましょう。
スリッパは必ずトイレ専用のものを置きます。スリッパのない家は運のない家になります。

絵を飾る場合は入り口から向かって右側に飾ると運気が上昇します。ドアに飾りをつけたり何かを貼ったりするのはいけません。人形も陶器のもの以外は置かないようにしましょう。トイレにカレンダーを貼っている家が多いようですが、時間調整ができなくなりスケジュールミスをする典型になります。新聞や本を常にトイレに置いておくのもいけません。
トイレは長居するほど厄を体に吸収してしまうようなもの。サッサと出るのが運気アップのコツなのです。

最後にどの方位のトイレにも盛り塩をしましょう。その方位に合ったカラーかラベンダー色の小さなお皿に10gほどの粗塩(国内産の天然のものを使うこと)をこんもり山形に盛り、最低でも1週間に1度は粗塩を交換します。健康に不安があるなら3日に1度は交換するようにします。今までの粗塩は「祓い賜え、清め賜え」とつぶやきながら便器に流します。



【南西のトイレの風水】
裏鬼門という神様の通り道にあるトイレなので失礼にあたります。うっかり気を抜くと病気になりやすいトイレです。ですが、風水インテリアと徹底的な掃除を、盛り塩を置いて清めておくことでダメージを防ぐことができます。
トイレカバーやマットは黄色やクリーム色、グリーンやラベンダー色など。スリッパは黄色がいいでしょう。盛り塩とともに観葉植物を置いておくと裏鬼門の凶作用が消えます。そして裏鬼門札(コパクラブ通販で買えます)をできるだけ高い位置にお祀りします。

凶相にすると不眠症、胃腸病、心臓病に注意が必要です。深刻な不眠症でお悩みの方は可能なら便器や手洗いを器を黒やダークな色に変えてしまうといいそうですが、なかなかそこまでは難しいので黒と金を使った絵や小物で代用することができます。


【南西のトイレのラッキーアイテム】
果物の絵、盛り塩、観葉植物、裏鬼門札。(コパクラブ通販で買えます)



額絵 - フルーツ皿の詳細を見る

販売店「生活倉庫