スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宝くじを当てる風水 その2 

我が家のお宝BOXオープンタイプ前回の続きです。


実は前回の風水だけでは大きな当たりは
難しいと思います。
他にも宝くじを当てるにはいろいろな風水を
施さないといけないのです。

前回は妙に期待させていまいましたか?
書き方が足りなくて本当に申し訳ございませんでした。


しかし、よく考えてみてください。
ジャンボ宝くじやロト6、サッカーくじのBIGって1等は億単位ですよね。
億単位でなくても数千万円当てようと思ったら、余程の運がないと難しいです。


「くじに当たるのは交通事故に遭うようなもの」

とコパさんはおっしゃいます。
ですから、きちんと準備をしておかないと、運のいい使い方もできないんだそうです。

お金は天下の回りもの。
運のいいことに使ってこそ、また自分の元に帰ってきてくれるのがお金です。


しかし、ガッカリしないで下さい。諦めるのはまだ早いです。
コパさんは私たちにいろんな当たる風水を教えてくださっています。

その方法は長くなるので「続きを読む」の方に書きますね。

続きを読む

スポンサーサイト

宝くじを当てる風水 

Dr.コパの開運干支子の置物既に発売中の年末ジャンボ。
3億円が当たる方法があったら誰もが知りたいですよね。

・・・実はコパさんの風水にはちゃんと方法があるんです。
現に今まで少なくとも3人の風水実践者がコパさんに
お礼の手紙を送ったそうです(匿名で)。


その方法とは今日のコパクラブ銀座のページに
書いてあった方法ですが初心者の方にもわかりやすいように補足したいと思います。



1【西に黄色→金運UP】

金運がないと宝くじや懸賞には当たりません。
よって、金運アップの風水をしないとダメなのです。

「西に黄色」とは家の中心から見て西の範囲に黄色いものを置くという基本風水です。
ですが、方角を勘違いしている方が意外と多いのでこのページ
正しい方位の出し方を書いておきましたので、参考にしていただければ幸いです。

西だと思っていた場所は実は西ではなかった・・・
あり得ないような話ですが風水の方位の出し方は少々特殊なのです。


2【東北と東に子の置物】

2008年の干支は子です。
コパさんは毎年、その年のラッキーカラーの干支の置物を発売されます。
写真の置物「Dr.コパの開運干支子の置物」がそうです。

その子の置物を家の中心から見た東北や東の範囲に置きます。
これで2008年の幸福が家に入りやすくなるのです。


3【宝くじをお宝BOXに入れておく】
4【運の良いお金で宝くじを買いに行く】


恐らく3と4は逆だと思います。間違いでもないんで説明しますね。


まず宝くじを買うお金の厄を落とす必要があります。
多くの人手に渡ったお金はいろんな人の運を持って流通しています。
お金持ちの持っていたお金とは限りませんよね。

お金の厄を落とすにはコパクラブ ネットショッピングなど、コパさん直営の
お店で売っている「お宝BOX」で暫く寝かせる必要があるのです。

ラベンダー色と黄色でできたその「お宝BOX」は、くじを買うお金の厄も落とし、
買ってきた宝くじをパワーアップしてくれるものです。
くじ以外にもジュエリーや財布、通帳や印鑑などを入れておくのです。


コパクラブ ネットショッピングにはお宝BOX以外にもお金などの厄を
落としてくれるものをたくさん販売中です。

銀座や福岡にも直営のコパショップがありますので、お近くの方はぜひ
出かけてみてください。
もしかしたらコパさんご本人からアドバイスしていただけるかも(*^^*)



次回に続く。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。